Google Chromeがエラーです!原因は:「Symantec Endpoint Protection」

私の備忘録としての記事です。

法人のお客様より、2019年の12月半ばくらいから、「Chromeがエラー表示されて開かないです!」とのコール。

確認してみると、「このウェブページの表示中に問題が発生しました。」と表示され、Chromeが起動しません。

何度も再インストールしても状況は変わりません。

方々検索して原因を探りましたが、なかなか原因がつかめません。

ようやくたどり着いたのが、次のサイト@kazuki_hamatakeさん(勝手にリンクして申し訳ありません)
https://qiita.com/kazuki_hamatake/items/b37602254d6fed295475

この記事に書かれているように、この会社で使用されている複数台のPCの中で、ウィルス対策ソフトの「Symantec Endpoint Protection」が動いているPCだけが、「このウェブページの表示中に問題が発生しました。」とChromeが起動しません。

別のウィルス対策ソフトが動いているPCでは、ちゃんとChromeが動作しています。

「Symantec Endpoint Protection」のバージョンは、14.0**

Symantecのサイトにもありました。
https://support.symantec.com/jp/ja/article.tech256047.html

「Symantec Endpoint Protection」は、当方が管理していないため、勝手にバージョンアップできません。

また、レジストリをいじるのは危険なので、別の方法で回避することにしました。

この投稿の続きを読む »

タグ

Windows 10の累積アップデートがインストールされない

先のWindows10+Word2016表示不具合と同時にお客様は、
「Windows Updateが滞っているみたいで、再起動してもインストールされていないんです。」
と訴えていらっしゃいました。

そこで、Windows Updateの履歴を確認すると

この投稿の続きを読む »

タグ

Windows10+Word2016の表示が変?!

2018年GW開け、お客様からヘルプコールが入りました。
お客様:「Word2016で作成したDM葉書のファイルが壊れたのか、うまく開かないんです(>_<)」
「パソコンメーカーのヘルプデスクへ電話したり、セキュリティソフトのヘルプデスクへ電話して色々と操作したのですが、余計にひどくなりました!!!(涙声)」

この投稿の続きを読む »

タグ

Windows規定のプログラム(MS-Office)を変更してもダメ!

以前、「EXCEL2007がもうすぐサポート終了」 の記事でOfficeを最新版(2016)にバージョンアップしたことをメモりました。(備忘録)

ごく最近、ExcelやWordで作成したファイルをダブルクリックで開こうとすると、毎回Office2007のインストールプログラムが起動するようになってしまい、しばらくそのままにしておくとインストール?は終了してExcel2007やWord2007が起動してしまう現象が発生。

Excel2016を起動してからファイルを開けばちゃんと編集もOK。
Word2016も同様。

いつからなのか? 何が原因なのか?
そう言えば、Office2007のサポート終了は2017/10/10だったはず。
それと何か関係が?!

この投稿の続きを読む »

タグ

Excel2016で旧バージョンの印刷プレビューを使うには

Excel2007で印刷前にプレビューするには、印刷メニュー>>印刷プレビューで

 

以下のようにプレビューしていました。

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ