どこでも黒板の後継品「消せる紙PETシートリバーシブル」が新発売!

どこでも黒板の後継品「消せる紙PETシートリバーシブル」が新発売!

当店で2011年6月~2016年7月末まで販売しておりました「どこでも黒板」が製造中止になり、この度新製品として「消せる紙PETシートリバーシブル」を販売開始しました。

reversible

従来品「どこでも黒板」と新製品「消せる紙PETシートリバーシブル」の違いをまとめてみました。販売はこちら→ http://www.benii.jp/item/item07.html

  新製品「消せる紙PETシートリバーシブル」 従来品「どこでも黒板」
素材 PET PET
サイズ A1判(594mm×841mm)  A1判(594mm×841mm) 
使い方 両面使用可能 グリーン面のみ使用
巻癖 ほとんど無し 強い巻癖

具体的に解説していきます。

素材:
PETなので、高耐水性、高耐久性があります。従来からの性能は維持されています。

サイズ:
A1判(594mm×841mm) ですが、はさみ等で簡単に裁断できます。
小さいサイズが必要なときは、裁断してご使用下さい。

使い方:
従来品「どこでも黒板」では、裏面(白い面)の使用を想定しておらず、表面加工されていませんでした。
「消せる紙PETシートリバーシブル」では、ホワイト面がホワイトボードとして使えるようになりました。

巻癖:
従来品「どこでも黒板」では、ダンボールの箱に入って販売されていました。巻いてその箱に収められていたのですが、箱から出すと巻癖が強く残っており、カールしてしまいました。

新製品「消せる紙PETシートリバーシブル」の場合は、開封後からあまりカールしません。
この点、使い勝手がよくなりました。

開封後、テーブルの上に置いたグリーン面 開封後、テーブルの上に置いたホワイト面
greenside whiteside

蛍光灯照明の光が反射していますが、写真撮影をするときはこの反射に気をつけて下さい。
(今回は、故意に光が入るように撮影しました。)

 

以前に、耐水ブラックボードシート「どこでも黒板・POPシート」用の耐水マーカー実験 という記事で実験したマーカーがそのまま使えます。

ブラックボード(グリーン面)として使用する場合、マーカー選択の参考にして下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年9月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブラックボード

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ