SonyTabletにメモリーカードリーダーを繋いでみた!

SonyTabletにメモリーカードリーダーを繋いでみた!

当店でSonyTabletを買い求めていただいたお客様からの要望のひとつに、パソコンを使わないでデジタル一眼レフで撮った写真をタブレットに読み込んで、フォトフレームとして使いたいというのがありました。

SonyTabletには、SDメモリーカードスロットがありますので、デジカメのメモリーがSDカードであれば問題ありません。

しかし、CFカードのものやメモリースティック、xDカードなどなどのデジカメも沢山存在します。

現にお客様のデジイチはCFカードタイプなので、そのままでは写真を取り込めません。

 

そこで、PCで広く普及しているUSB接続のメモリーカードリーダーが使えないか試してみました。

今回使ったのは、ELECOMのMicro-USBアダプタMPA-EMA015BK とメモリカードリーダMR-A003SV
です。

Micro-USBアダプタ
MPA-EMA015BK
メモリカードリーダ
MR-A003SV

もちろん、他のメーカーのものでも、他の機種でも大丈夫だと思われますが、メモリカードリーダはELECOM製をこれまで沢山使ってきたのと、たまたま手持ちにあったので試してみました。

また、Micro-USBアダプタMPA-EMA015BKに関しては、SONYから純正のアダプターケーブルが販売されていますが、規格さえ合えばどこの製品でも大丈夫なはずです。

 

結果は・・・

大成功でした!

メモリカードリーダ経由で
CFカードが認識されました。

この転送画面がでれば、あとは選択して

転送ボタンをタッチするだけです。

 

これで、54種類のメモリーカードからデータを読み込めます。

どんなデジカメでもどんとこい!!!!!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年3月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:tablet

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ