iPhone4/4S用バッテリー内蔵ケースを使ってみて(1)

iPhone4/4S用バッテリー内蔵ケースを使ってみて(1)

iPhone用の純正アクセサリーはどうしてこんなに高いのか?・・・
と常々感じている方も多いのではないでしょうか。

私もそのひとりなのですが、「純正=公認」ということで、安心料が含まれているから高いと納得するしかないのか~~~(笑)

現状として、安い物を探すとほとんどがMade in China(Made in P.R.C)です。
ここで、豆知識!
「P.R.C」ってどこや?と調べたところ、People's Republic of China(中華人民共和国)の略だそうです。
知らなかったのは、私だけかも(^_^;)

話を戻して・・・

中国とは色々とトラブルがありますから、Made in Chinaは極力買わない、使いたくないという方も多いようです。

中国の人件費もだんだんと高騰してきて、かつての「世界の工場」としての勢いもこれまでか!?というような報道もちらほら見受けられるようになりました。

中国製のコピー商品が話題(問題)になったり、模倣天国、iPad商標権の問題などなど、工業製品に限っても好印象をもたらすような話題があまり聞こえてきません。

携帯電話に限っても、粗悪バッテリ-による発火事故などは記憶に新しいところです。
(まあ、日本国内においても、バッテリーの異常発熱は時々あることですが・・・)

 

こんなことを列挙しいると、アクセサリーといえど、危なくてMade in Chinaのものなんか使えないじゃないの?!
と心配になってくる人が増えそうです。

そこで私は、このiPhone4/4S専用バッテリー内蔵ケース・「plus one/プラスワン」をモニターしてみました。

詳しいレポートは、長くなりますので次のエントリーへ続きます。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スマートフォン

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ