スマホのデザリングにおける無線LANの相性

スマホのデザリングにおける無線LANの相性

昨今の通信事情(電話)に関しては、一人暮らしのほとんどの人が固定電話を引かず、携帯電話のみで事足りるため、パソコンでインターネット接続する場合は、そのためにわざわざADSLまたは光回線を契約するか、モバイルカード、モバイルルーターを購入しなければなりませんでした。

ところが、携帯各社の今春発表されたスマホのほとんどの機種が4GLTEに対応し、デザリング 機能装備となったので、スマホをモバイルルーター替わりに使って手軽にパソコンでもインターネット接続できるようになりました。

パソコンや通信機器の進歩が速すぎて、追従するのに必死です(笑)

長女、次女は、彩芽さんがカタログのトップで宣伝していたauのINFOBAR A02 を契約してきました。

娘二人は、auのINFOBAR A02 のみで、アパート、寮には固定電話回線もCATVインターネットもありません。

でも、パソコンをインターネット接続しないと不都合が生じます。
まだまだ、スマホだけでは全部の手続きができません。
それと、やはり15インチサイズの画面が見やすいです。

ということで、
娘たち:「お父さん、デザリングできるようにしてよ!」

私:「よ~し、わけないぞ、ちょっと待ってろ!」

次女のパソコンは約2年前に購入したOS:Windows7のVAIOです。
スマホのマニュアル通りに設定したら、あっという間にデザリング接続が設定完了!

ところが、長女のパソコンの設定でつまずきました。
約7年前に購入したOS:WindowsXPのVAIOです。

何度やってもスマホに接続できません。
後日、auショップへ行って、なんで繋がらないのか聞きましたが、明確な原因は分かりませんでした。

OSがWindowsXPだからダメなのか?
でも、OSに依存するとはどこにも書いてない。おかしい!

リカバリーしてみる。
それでもやはりダメ。

内蔵無線LANのドライバーも最新にしてみる。
やはり接続できない。

デバイスマネージャーをのぞいてみる。
Intel(R)PRO/Wireless 2200BG  Network Connectionというドライバーがある。

そこで、手持ちの古い外付け無線LAN子機(BUFFALOのWLI-CB-G54HP)があったので、試しにセットして接続してみました。

なんと、一発で接続できました。

スマホの通信チップとパソコンの通信チップの相性?のようなものがあるのでしょうか。

結局、パソコン内蔵の無線LAN機能を使わないで、外付けの無線LANカードを使って一件落着となりました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:パソコン

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ